パレードだけじゃない!「マルディグラ」その2

今年のマルディグラのメイントなるキー・イベントを紹介しましたが、まだまだイベントは山のようにあります!

すべてを紹介するのは無理なので、いくつかピックアップしました。

■Queer Thinking(クィアー・シンキング)2010年2月26日(金)
<シーモア・センター/Seymour Centre>
マルディグラのイベントは、パレードなど派手なものばかりでなく、パネル・ディスカッションや討論会などもあります。お昼の12時半から夜10時半まで、ゲイやレズビアンに関するトピックのディスカッションが目押し。

■Festival Bar(フェスティバル・バー)
<サパークラブ/Supper Club at the Oxford Hotel>
毎回、このようなフェスティバルが行われる時に、イベントの前後に寄れるようなフェスティバル・バーが設けられ、今回はオックフォードの中心にある「オックスフォード・ホテル」の1階(日本で言う2階ね)の「サパークラブ/Supper Club」。期間中、この「サパークラブ」でショーや新人DJのコンペテション、エンターテイナーのボブ・ダウンのパフォーマンスなど、いろいろなイベントが行われます。

a0030752_22252018.jpg
■John Waters(ジョン・ウォーターズ)2010年3月2日(火)
<オペラ・ハウス/Sydney Opera House>
あの「ヘアスプレー」「ピンク・フラミンゴ」の監督ジョン・ウォーターズが、オペラ・ハウスで1夜だけのトーク・ショーを繰り広げる。映画監督のほかにも俳優、写真家、ミュージシャンなど多彩な活躍をする彼の人生や作品を振り返える内容だそう。

■Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)2010年2月24日(水)
<エイサー・アリーナ/Acer Arena, Sydney Olympic Park>
毎年マルディグラにはゲイに人気のアーティストのコンサートがあるんですが、今年は、あのホイットニー!過去のヒット曲から、最近のアルバムまで幅広い選曲のコンサートになりそう。って、今でも「オールウェイズ・ラブ・ユー」とか、ちゃんと歌えるのか、ちと心配… ちなみにゲストは、ゲイであることをカム・アウトした「オーストラリアン・アイドル」出身のアンソニー・カレア。

a0030752_22244572.jpg


■Burt Bacharach(バート・バカラック)2010年3月4日・5日・6日
<オペラ・ハウス/Sydney Opera House>
ソング・ライターのバート・バカラック、って言っても若い人にはピンとこないかもしれなけど、曲を聴けば、絶対聴いたことのある名曲ばかりのはず。その彼とシドニー・シンフォニー・オーケストラとのジョイント・コンサート。確か、彼、3年ほど前にもオペラ・ハウスでコンサートを行っています。マルディグラで再来豪ですね。

■Bent(ベント)2010年2月21日〜3月6日
<ベルボワ・シアター/Belvoir St Theatre>
「ブローイング・ホイッスル」「Bison」と毎年話題の演劇を上演しているプロダクションが今年上演するのが「ベント」。ナチ政権のベルリンを舞台に、迫害されるゲイの愛を描いた作品。もうすでにクラシックと呼べる作品だけど、それを「今」取り上げる意味は?

■Thrill Me(スリル・ミー)2010年2月24日~3月6日
<シーモア・センター/Seymour Centre>
オフ・ブロードウェイのミュージカル「Thrill Me」。1924年のシカゴで、法律学校に通う同性愛関係にある2人の学生が殺人事件を起こす…その実際に起こった事件を元にしたミュージカル。が、ミュージカルとは言っても、ちょっと重そうな感じです。

■Drags Galore(ドラァグス・ガロー)2010年3月1日~3月31日
<キングス・クロス図書館/Kings Cross Library>
過去のマルディグラを振り返る写真展。パーティーでゲスト出演したカイリー、ダニー、シンディー、オリビアなどの写真がっ!

a0030752_22255576.jpg
■Oh! Kinky Desu Ka?(オー!キンキー・デスカ?)2010年2月25日~3月7日
<トム・ダン・ギャラリー/Tom Dunne Gallery>
昨年、大評判だった日本人のゲイ・アーティストにによる作品展「Boys Life」。今年はさらにパワーアップして登場です。日本のゲイ雑誌「G-MEN」や「薔薇族」の協力で、貴重な昔のゲイ・アートから最新のものまで、見応えのある作品展になりそう。2月25日に行われるオープニング・パーティーには田亀源五郎氏も来豪予定です。個人的には作品展のタイトルが「お元気ですか?」と「Kinky(性的に異常とか変態、って意味)」が掛けてあって、センスあるタイトルだと思う。シドニーは日本語を理解するオージーも多いので、オージー受けしそうなタイトル!

■Little Black Dress Run(リトル・ブラック・ドレス・ラン)2010年2月20日
<センテニアル・パーク/Centennial Park>
イベント名の通り、黒いドレスを着てのマラソン!これも恒例のイベントで、HIVの子供たちのためのチャリティー・イベントです。けっこうゴツイ顔したオッチャンが「テファニーで朝食を」のオードリー・ヘップバーンのような黒ドレスで、しかも集団で走ってる姿は凄いです。


ってことで、マルディグラ、決してパレードやパーティーだけじゃなく、真面目な討論会から、作品展、コンサート、演劇、スポーツ関係のイベントと、実に様々なゲイ&レズビアンのイベントがいっぱい!まだまだ他にもイベントはあるのですが、詳しくはマルディグラのサイトで。

今回紹介したイベントは、日時の変更などもあるので、必ずサイトで確認してくださいね。それぞれのチケットの購入方法もサイトにでているので、確認を。

また、ガイド・ブックもサイトからダウンロードできるので、じっくり内容を確認したい方は、ぜひ。

マルディグラのサイトはこちら

マルディグラのガイド・ブックはこちら
[PR]

by funnyfelix | 2010-01-24 22:23 | Mardi Gras 10