パレード準備篇/Parade 09 その1

過去最大の参加者となったマルディグラ・パレード!

当日の3月7日は快晴!次の日からは雨・雨・雨…ってことで、お天気的にはギリギリ・セーフ!(ゲイ・パワーが天気まで通じた?)

冷たい風が吹きまくっていた昨年とは違って、人々の熱気なのか、ちょっと汗ばむほどで、まさにマルディグラ日より!

ま、いつものごとく半裸系の人が多いパレード(ゲイですから…)なので、この暑さは嬉しかったかも?

で、パレードですが、参加する人たちは夕方に出発地点であるハイド・パーク横のエリザベス・ストリートに集合となります。

ここで、最後のフロートの仕上げをしたり、メイクをしたり、最終準備となります。

a0030752_954070.jpg


で、このエリア、リバプール・ストリートを挟んで北と南に別れてしまうけど、出場者すべてが一同に集まるので、パレード出発前は「すでにお祭り状態!」

各フロートからは大音響で音楽が流され、最後のダンスの練習!なんですが、他のフロートの人も混じっちゃって、みんなで踊り出したり!とか、写真を撮り合ったり、交流会みたいにもなっています。

そこで発見!ミッチョン!こと、オープンリー・ゲイの金メダリスト、マシュー・ミッチャムくん!

ヤッパ、ここでも超人気者で、次から次へと「一緒に写真お願い!」攻撃にあっていたけど、気さくにそれに応えていた彼。

インタビューから受けるイメージそのままでした!

a0030752_9544357.jpg


で、そこで「どっかで見たことあるなー」って思ったら、シドニーで有名なゲイ写真家、ウィリアム・ヤン/William Yangを発見!

彼、シドニーのゲイ・シーンを撮影した写真で有名になり、もちろんマルディグラの写真も撮っていますが、主に80年代だったので、まさか彼が今回撮影しているとは思いもよりませんでした!

ちょっとお話して、写真撮らせてもらいました!

a0030752_9551095.jpg





にしても、ほんと、ゲイにレズビアン、女装もいれば男装も!子供もいればお婆ちゃんも!

このグチャグチャ感、それにこのカラフル感!さらにハッピーな雰囲気!

これぞ、マルディグラです!

ってみんなカメラを向ければ、ポーズばっちり!

a0030752_9555965.jpg


a0030752_9565652.jpg


a0030752_9573194.jpg


a0030752_95758100.jpg


a0030752_9582152.jpg


さて、次回は日本人も参加した、怒濤のパレード・レポート!
[PR]

by funnyfelix | 2009-03-09 09:57 | Mardi Gras 09