シドニーのゲイ、3,732人に聞きました!/Sydney Gay Community Periodic Survey

a0030752_720065.jpg


先日、部屋掃除をしてたら出てきたのが、このリーフレット。

「Sydney Gay Community Periodic Survey 2006」

シドニーのゲイを対象とした調査です!

スタートしたのは1996年で、2年ごとに調査が行われている。

そう、今年はその調査の年、ってことで、ジムやゲイ向けのサウナ、クラブやバーなどで、2月と8月にすでに調査(ってアンケートね)が行われていて、すでに3,500以上の返答があったそう。

で、今年の結果はまだ発表されていないので、このリーフレットから前回の2006年度の内容をお伝えします!

って、実はこんな調査、まったく知らなくて、このリーフレットもどこでピックアップしたかさえ覚えていない…

シドニーではさまざまな団体がゲイ・コミュニティーをサポートしていて、HIVはもちろん、ドラッグやゲイの間で流行っている性病など、その時どきのインフォメーションを広告で伝えたり、ポスターをクラブやバーに貼ったり、このようなリーフレットを配布したりしている。

で、今回このリーフレットを見て、すでに2年前であるけど、シドニーのゲイの実態が少しは浮き彫りになるのかな?って思って、また、このような調査結果ってあまり目にすることが少ないと思い、ちょっと長くなるけど、アップします。

ま、いつものことだけど、英語の得意ではない自分の訳のため、一部解釈違いなどがあると思われるので、そのあたりは了承を!また、<>内は、自分の感想や意見で、調査結果でありません。

一応、内容が内容だけに、興味のある人だけ、見てください!





まず、この2006年の調査、3,732人の回答から成り立っています。

<当然だけど、アンケートに答えた人のみの結果であって、これがシドニーに住むすべてのゲイには当てはまりません。自分もこの調査のことは知らなかった訳だし、偏ってるとまでは言えないけど、一応、「シドニーに住むすべてのゲイ」に聞いた結果ってことではありません。回答者の年齢構成とか、アンケートの実施場所などの詳しいことがわかれば、もう少し雰囲気がわかると思うけど… でも、4,000人近い人からの回答なので、大きくは外れていないと思います>


Q. あなたは、ゲイ?

ゲイ       92.0%
バイセクシャル  05.5%
ストレート    01.5%
それ以外     00.5%
クィアー     00.5%

<言い方にこだわる人はいるもので、0.5%の「クィアー」って、ゲイのことだと思っていいです。ま、ほとんどの回答者はゲイ、ってことですね>


Q. いつも誰と一緒に遊んだりしてる?

半数の55%は、ほとんど(most)の友達は、ゲイ!で、32%が、いくらか(some)の友達は、ゲイ!だそう。
49%の人たちが、多く(a lot)の自由な時間をゲイの友達と過ごしていて、38%が、いくらか(some)の自由な時間をゲイと過ごしているそう。

<半数のゲイの人は、やはりゲイの人たちと一緒につるんでいるようです。やはり、同じゲイってことで、気が楽だしね。友達にゲイがいない人は少なそう…>


Q. 過去6カ月で、何人とセックスした?

0人      13%
1人      17%
2~10人   44%
11~50人  21%
50人以上   05%

<2~10人ってのが、幅がありすぎで、この44%ってのは、多いとも少ないとも言えない数字かな?過去6カ月で2人っていう人と、10人っていう人ではなりイメージが違うんだけど>


Q. どこでセックス相手をみつけたの?

インターネットで、って人が60%近くで、過去の調査よりもかなり増えている。
が、ネットでセックス相手を探している人の29%以上は、過去6カ月にセックスする相手を見つけていない。

<ま、日本でもそうだと思うけど、ネットで相手を見つけようとするのは、一般的なよう。でも、ネットって便利そうで、簡単に相手が見つかりそうだけど、やはり、そんな簡単ではないってこと>


Q. セーフ・セックスは?

71%のカジュアル・パートナーのいる男性が、いつもセーフ・セックスを実行。

<意外と低い数字… 80%以上はあると思ったのに…>


Q. 過去6カ月で、ドラッグを摂ったことがある?

エクスタシー   47%
ラッシュ     42%
マリファナ    38%
スピード     26%
コカイン     22%
クリスタル    22%
スペシャルK   21%
GBH      13%

<アンケートした場所にもよると思うけど、思った以上の数字でちょっと驚き!この数字からすると、複数のドラッグを摂っている人もかなり多いってこと。今年の調査では、ゲイ新聞なので大きく取り上げられたクリスタルの数字が増えそうな予感>


Q. あなたはHIV、陽性?

陽性    14%
陰性    79%
知らない  07%

<一般的なHIV感染率は、世界的に見て、オーストラリアはそんなに高くはないです>


Q. HIVについて相手には話してる?

セックス・パートナーに、自分がHIVが陽性であるか陰性であるかを話す人は飛躍的に多くなってきている。

<昔は、知らない間にパートナーからHIVをうつされた!なんて話を聞いたことがあるけど、最近では、セックスする相手には陽性、陰性に限らず話をするのは普通のことになってきているよう。今では「エイズ=死」ってイメージがなくなってきていて、HIVに関する情報も多いから、気軽に話すことができるんだろうね>


Q. 性病の検査は?

淋病・梅毒・クラミジアなど、性病の検査を受ける人が、これまた、飛躍的に多くなってきている。

<HIVの検査と一緒に、性病の検査を受ける人も多いそうです。今、シドニーでは淋病が流行っているようで、検査を薦める広告がゲイ新聞に掲載されています>


Q. 特定の彼氏はいる?

61%が彼氏持ち!

<半数以上ですね!>


Q. あなたにとってセックスの相手は?

彼氏とだけ!           29%
彼氏と、カジュアル・セックスも! 31%
カジュアル・セックスだけ!    26%
セックスする相手はいない!    14%

<彼氏持ちでも、半数は、他でもセックスしている、ってこと。いわゆる、オープン・リレーションシップってやつで、お互いつきあっているけど、遊びは認めてる、って感じ?このあたりはゲイ特有>


Q. 彼氏とはアナル・セックスについて取り決めはある?

21% 特に取り決めはなし
06% アナル・セックスはしないと決めている
35% アナル・セックスはコンドームを使うことに決めている
38% コンドームなしでもアナル・セックスしてもいいことに決めている


Q. じゃ、 彼氏以外でアナル・セックスについて取り決めはある?

31% 特に取り決めはなし
31% 自分たち以外には誰ともセックスはしないと決めている
06% 自分たち以外には誰ともアナル・セックスはしないと決めている
29% 自分たち以外とアナル・セックスする時はコンドームを使うことに決めている
03% 自分たち以外とアナル・セックスする時はコンドームなしでもいいことに決めている

<アナル・セックスは必ずコンドーム!ってカップルも多いけど、彼氏とはコンドームなしでも、彼氏以外とはコンドームを使ってる、ってカップルも多い、ってこと?>


ってことで、また、今年の結果が出たらまたレポートします!

日本でも同じような調査があれば、比べることができて、おもしろいと思うけど…
[PR]

by funnyfelix | 2008-10-26 07:33 | g-info