シドニーにセルフ式うどん屋がっ!/まっぺん

a0030752_21481267.jpg


先月ぐらいから、日系の情報紙などで「日本のセルフ式うどん屋がオープン間近!」って広告を見かけて、大変楽しみにしていたけど、今月、遂にオープンしました!

場所はシティー中心、映画館の「EVENT Cinema」のすぐ近く。

あの、日本でも有名な「ペッパー・ランチ」(シドニーにもあるんですよ)と同じビル。って言うか、お隣!

まず、カウンターでオーダーすると、うどんを茹でてくれて、その後は、天ぷらなどの揚げ物や温泉玉子、サラダなど好きな物を選んで、最後にレジで清算、って感じ。

で、驚くのが、値段設定。

この物価がどんどん上がっているシドニーで、かけうどん3.90ドル!(日本円300円ぐらい?)

温泉玉子付きのぶっかけうどんでも4.90ドル!と、5ドル以下!

付け合わせに「いも天」を付けても5.40ドル!

そう、ボリュームたっぷりの「かき揚げ」は3ドル前後だけど、「いも天」や「たまねぎ天」は50セント!

もうすでに何回か通っているけど、うどんはモチモチだし、天ぷらはサクサク。でもって値段もリーズナブル、マジでお薦めです。

麺は、「うどん」の他に「そば」や「ラーメン」もアリ。

ちなみに今日のお昼は…

かけうどん(大盛り)+いも天+温泉玉子+明太おにぎり=8.80ドル(ちょっと食べ過ぎ…)

麺の大盛りは1ドル増しで、男性だったら大盛りをお薦め。

「明太おにぎり」も、具がいっぱいで1.90ドル。

他にも肉うどん、カレー、牛丼などもあって、それも6〜7ドル程度。

ま、食べる量などにもよるけど、8ドル前後のランチとしては十分なおいしさ。

で、店内はあまり広くないけど、藤山寛美主演の映画のポスターなど、かなり昭和の雰囲気の内装。

でもって、BGMもオヤジが泣きそうな昭和の歌謡曲…、お隣は「ペッパー・ランチ」だし、まるで日本でお昼してる気分です。

で、この「まっぺん」

あの「れんが家」「すみの家」などシドニーの焼肉チェーンで有名なI'S GROUPが展開してるけど、焼肉に続いて「めんや」というラーメン屋を開店、それもチャイナタウンだけではなくシティーにも2店舗目をオープン。そして今回は「うどん」と、麺ものの店舗しては3店舗目。

このところチャイニーズをはじめ、オージーにも日本式ラーメンは定着している感じはあるけど、ラーメンに続いて「うどん」や「そば」も人気になるのか?

今のところは日本人が中心みたいだけど、今後が楽しみです。

で、その「れんが家」は、もともと名古屋のお店。

今回の店名が名古屋弁からきてるのは、すぐわかりました!(名古屋人ですから)

「もう一度」って意味です、「まっぺん」は。


Japanese Noodle Bar MAPPEN
Shop 11, 537-551 George St., Sydney
Ph 02 9283 5525
[PR]

by funnyfelix | 2010-09-09 21:49 | syd-eat