奥深きシドニー・カフェ文化/The Little Marionette

以前紹介した、ニュータウンのカフェ「ブラック・スター・ペストリー/Black Star Pastry」

そのカフェで使われているのが、バルメインにあるカフェ「リトル・マリオネット/The Little Marionette」のコーヒー豆。

で、その「リトル・マリオネット」に行ってきました!

って、実はアナンデールにもカフェをオープンしたということで、アナンデールの
「リトル・マリオネット」へっ!

これが、やっぱ凄いことになってました。

パラマタ・ロードから1本入った何でもない民家。それがカフェ。

よく、こんなところにオープンしたな?ってロケーション。

で、内装がこれまた不思議な雰囲気。

壁とかマダラ模様で、なんとなく廃墟臭が漂うんだけど、何とも言えない味わいがある…

奥の部屋には本棚に鹿の剥製!

これって、普通だったら重厚な書斎のイメージになるんだけど、いたってカジュアル。

どう言ったらいいんだろう?

普通の民家に鹿の剥製が飾ってあったら、かなりのミスマッチだけど、このカフェでは、それが「変!」って方向ではなく「微妙にお洒落!」って方向でまとまってる感じ。

コーヒーと一緒にキッシュを頼んだけど、そのお皿が、めっちゃ重くて、でもプルンとした可愛さがある。

って具合に、一見、何も考えていないようで、しっかり計算されたお洒落感、って感じ?

テイク・アウェイ用の紙コップにしてもシンプルで上品なデザインだしね。

で、肝心のコーヒーは、ちょっと濃い口でしっかりとした味。

やっぱ、おいしいです。

さらに、メニューに食事メニューがないのも清い!

ペストリー系しかなく、それは「Black Star Pastry」からのもの。

a0030752_2249442.jpg


でね、一番の驚きが働いている人のフレンドリーさ!

ま、時間帯や日によってスタッフは違うから一概にには言えないんだけど、自分が会話したスタッフ全員が、ほんと「いい人!」

このところツンツンしている人が増えてきたシドニーで、ホっとできる雰囲気。

ってことで、場所も場所だし、かなり穴場のカフェ。

「Black Star Pastry」は人気でゆっくりできないけど、こちらならペストリーにおいしいコーヒーをじっくり楽しめそう。

食事メニューがないので、午後のお茶とかにどうぞ。

って「Campos」「Single Origin」も、そしてこの「リトル・マリオネット」にしても、コーヒー豆を自社でブレンド&ローストしているカフェのコーヒーは、さすがどこでも美味しいです。

奥にはコーヒー豆のロースターもあって、当然、そのローストした豆も販売されてます。

ほんと、シドニーのカフェ文化、奥が深いです。

まだまだ紹介しきれてないカフェ、いっぱいあるので、また次回。


The Little Marionette
18a Trafalgar St., Annandale
Ph 02 9557 8337

そうそう、ここは週末もオープンしてますが、夕方は4時までです。
[PR]

by funnyfelix | 2010-08-18 22:50 | syd-eat