カテゴリ:ASIA GAZE( 61 )

アジア・ゲイズ/ASIA GAZE

a0030752_1205170.jpg


実施中のアンケートでも、旅行記は人気があったので、今回の旅行記も長くなりますが、じっくり取り上げてみます!

で、今までの旅行とは違って、今回は香港・北京・東京・名古屋と、4都市を回ったもので、「ASIA GAZE」として1つにまとめることにしました。

いつものごとく初めにリスト・アップして、更新したら順にリンクするようにします。

って、いつものことながら、かなりの内容… っていうか、いつも以上!

短いのは、ほんとに短い内容にするつもりですが、無事、終了できるのか?

がんばります!

って、以下の内容は変更する場合もあるので、ご了承ください。

一応、めどとして1カ月ぐらいで終了するようにします。


[香港ゲイズ/HONG KONG GAZE]

その1 準備篇

その2 キャセイパシフィック搭乗記

その3 新型インフルエンザの影響は?

その4 利用価値、アリ!香港無料情報誌

その5 市内までは、二階建てバス

その6 高層ビル群、洗濯物は?

その7 人+臭い

その8 まるで、う○○味!

その9 これ1枚で安心!香港の交通機関

その10 それじゃなく、これ!

その11 島の対岸までの小旅行

その12 ここにもあります!その1

その13 ここにもあります!その2

その14 日本のCD・DVDならここ!

その15 楽しいマーケット!

その16 お値打ちレストランで夕飯

その17 で、ゲイバーは?

その18 どこでもエスカレーター!右?左?

その19 家族のお土産は、ここで!

その20 小腹がすいた時には…

その21 子供のころの夏休みにタイムスリップ

その22 ま、これは外せませんね!香港!

その23 坂道散策

その24 「ラッシュアワー」は本当だった!

その25 なぜ、香港で… 飲茶じゃなく…

その26 お世話になったカップル

その27 こんなところで、こんなものがっ!


[北京ゲイズ/BEIJING GAZE]


その28 ドラゴンエアー搭乗記

その29 入国まで1時間!

その30 市内までは公共交通機関で

その31 ラッキー!アップグレード!

その32 まずは、故宮へ

その33 ルーフトップ・バーで一服

その34 フートン散策

その35 このお洒落さは、なに?

その36 ホテル評判の朝飯は?

その37 ま、これは外せませんね!北京!

その38 これまたうまい!北京ダックじゃなくて…

その39 香港&台湾式スイーツ・カフェ

その40 で、ゲイバーは?

その41 夏の離宮

その42 パリパリ、ポテト!

その43 で、CD・DVDは?

その44 中国最新芸術区



[日本ゲイズ/JAPAN GAZE]


その45 Joeも満足、温泉付きホテル

その46 やはり、日本食!

その47 さすが!日本!

その48 初!お台場!

その49 初!築地!

その50 お相撲さんの街、散策

その51 阿修羅展 諦め…

その52 下町散策&浜離宮

その53 ぷらっと、こだま

その54 イルカとリラックス

その55 日本最古の天守閣&桃太郎&エッチな神社

その56 モスです!

その57 名古屋でも中国現代美術

その58 薔薇族

その59 最後の食事

その60 お疲れさま


(う〜ん、全部はやっぱ無理かな… ちょっと弱気…)
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-30 12:01 | ASIA GAZE

その1 準備篇

もともと今回の旅行は、ヨーロッパ!だった!

Joeのお姉さん、妹さんたちとみんなで行く予定だったが、景気後退で「ちょっと今はヨーロッパ旅行という雰囲気ではない」ってことで、中止となってしまった…

「2人で行くか?」って話になったけど、やはり今年はやめることに。

で、Joeから「でも、日本には帰るんだろ?」って。

家族にも会いたいし、年1回は帰国しているので、安いチケットを見つけて帰国する予定だったので、「帰るよ!」

「じゃ、Joeは?」って聞いたら、「じゃ、香港の友達に会いにいく!」

ってことで、自分は「日本」、Joeは「香港」ってことになったけど、自分、まだ香港は行ったことないし…、Joeも「久しぶりに日本もいいかも?」なんて言い出して、結局、2人で香港&日本旅行に、決定!

それで、エア・チケットを探したらキャセイ・パシフィックのシドニー発・香港ストップ・オーバー(途中降機)の日本行きが1,200ドル以下(燃料サーチャージ、タックスなどすべて含んで)だったのでこれをブッキング。

って、実はいろいろなパターンで値段を検討して、シドニー・香港往復に香港発の日本行きパッケージとか、Jetstarの安いチケットでシドニー・日本往復、日本から香港往復のチケットを手配とか…

でも、キャセイ・パシフィックはワン・ワールドに加盟しているので、カンタスのマイレージが貯まるのと、実家の名古屋からも飛んでいるので、決定!(もち、機内食もついてるし!)

チケットを発券したのは、4月以前で、その時「4月以降に発券すれば燃料サーチャージが下がるから、かなり安くなる」なんて情報もあったんだけど、日本円が60円台だったので、日本のカードでチケットを清算したら7万5千円ぐらいだったのと、もともとキャセイのサーチャージは安かったので、4月まで待てない!ってことで日にちを決めて発券!

それで、具体的にスケジュールをつめていったけど、公平に香港1週間、日本1週間とすることに…

が、香港1週間はちょっと長いんじゃない?

ってことになって、Joeが昔から行きたがっていた「中国」も行くことに!

自分的には、「中国」ってあまり行きたい国ではなかったけど、友達もいることだし…ってことで、中国でも「北京」に行きたいというJoeの意見に従って、「北京」も追加!

で、日本はどうする?ってことになって、キャセイ・パシフィックの今回手配したチケットはオープン・ジョー(到着場所と出発場所を変えること)が可能だったので、東京着、名古屋発に。

それから、香港から北京をどうやって行くかの検討に…

で、香港から北京行きのエア・チケットを調べたら、オーストラリア・ドルで往復600ドルぐらいする!

自分、あまり地理に強くなく、香港と北京がこんなにも離れているとは思いませんでした…

で、香港からの2泊3日の北京パッケージ(エアー+ホテルのみ)を調べたら、オーストラリア・ドルで350ドルぐらいのを発見!

単純に飛行機代だけで600ドルが、ホテルまで付いて350ドルだったので、これで決定!(さらに旅行保険も付いてました!)

ということで、すっかり長くなったけど最終的に「シドニーから香港、香港から2泊3日で北京、香港に戻って来て、香港から東京、東京から名古屋は新幹線で移動、最後は名古屋から香港経由でシドニー」という旅程に!

後から知ったけど、香港から北京は国際線扱いになるようで、当然通貨も違うので、初めての3カ国の旅行になることに…

普通、旅行は1カ所だから、事前の下調べも1カ所で済むけど、今回は3カ国、ってことで、事前にかなりの時間をインターネットで費やしました。

って、日本だと旅行といえば、まず「ガイドブック購入」。もう、いろいろなガイドブックが発行されているけど、こちらでは、あんなカラフルなものはナシ!

で、いつものごとく紀伊国屋で日本の情報満載のガイドブックを購入予定。が、Joeから「これ、買って来たから!」と渡されたのが、ロンリー・プラネット/Lonely Planetの北京のガイドブック!もち、英語!「いつまでも、日本語に頼るな!」って…

でも、ワクワクさせるようなレイアウトじゃないし、おいしそうな料理の写真も少ないし、ポケット・サイズで情報も少ないんじゃない?なんて思って、Joeに内緒で日本のガイドブックを買ってくるつもりだったけど、今回は「日本のガイドブックぬき」に挑戦してみました!

とは言っても、香港も北京も友達がいたので、彼らに頼ってしまったので、あまりガイドブックは必要なかったかも…

a0030752_1635033.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-30 01:02 | ASIA GAZE

その2 キャセイパシフィック搭乗記

a0030752_022299.jpg


今回利用したキャセイパシフィック、まず何がよかったかと言うとインターネットでオンライン・チェックインができたこと!

搭乗の便が出発する48時間前から利用できて、名前と便名でログインし、生年月日、パスポート番号などを入力すると搭乗券がプリント・アウトできる!

もちろん、座席も好きなところが選べるし、一番良かったのは、空港までに45分前に行けばいい!ってところ。

通常90分が、半分の45分になるのは気分的にかなり楽!

空港に着いても、もうチェックインは済んでいるので、荷物を預けるだけ!

しかも、セルフ・チェックイン専用のカウンターなので、並ぶこともほとんど、ナシ!

これ、もし預ける荷物がなければ、出国審査を済ませて搭乗のゲートまで出発の30分前までに行けばいいという、国際線なのに、国内線並みの便利さ!

実は今回のシドニー・香港便は景気の悪さを受けて減便対象とされた路線。1カ月ほど前に電話があって、予約した便が飛ばなくなったので、便を変更するということだった。

で、シドニー発の朝9時半の便がなくなって、7時半に変更!

やはり、早朝出発となると、45分の違いは、かなり大きい!

で、利用した順に簡単な搭乗記を…

まず、シドニー→香港

さすが9時間以上のフライトなので、座席前のモニターもオンデマンド!好きなところで止めたり、早送りが可能!

座席もシェル・シートになっていて、座席を倒すと前にスライドするようになっている。

そう、背面が固定されていて後ろには倒れないから、前の席の人を気にすることなく映画もゆっくり見れます!

そのビデオも、あの「ミルク」から「愛を読む人/The Reader」まで、幅広いラインナップ。

で、さすがキャセイ!って思ったのは「レッド・クリフ」の1と2の両方ラインナップされていたこと!

ただ残念なのは、日本語吹き替えの作品が少なかった…

他にはテレビ番組もあって、9時間でもすべて見ることは不可能!

音楽もいろいろ。日本のCDもいっぱい!それも、ピンクレディーとか、郷ひろみとか、サザンとか、ドリカムとか、これはオッサン向け?って思えるほど、自分の世代にガツーンとくるラインナップ。(って、テルマちゃんとか、JEROとかか、最近のももちろんアリ)

それも、ほとんどがベスト盤だったから、知ってる曲ばっか!

久しぶりに「ピンクの林檎」「マンデー・モナリザ・クラブ」「愛・GIRIGIRI」などピンクレディーの初期の頃のB面、それに後期の名曲!たっぷり堪能しました!

これだったらiPodいらない!って感じ

で、朝出発の夕方着の便だったので食事は2回出て、最初は朝飯。なんとシーフードのお粥!香港気分モリモリです!

ランチは、チキンにチャーハン、これもおしかったー

でも、噂でハーゲンダッツのアイスクリームが出ると聞いていたけど、食後は通常のコーヒーか紅茶で、アイスクリームはナシ!

a0030752_024739.jpg


で、次、香港→東京

こちらは、4時間ほどのフライト。

座席にモニターは付いているけど、オンデマンドではなく、一斉にスタートして、チャンネルは切り替えできるけど、止めたりはできない。

座席も、シェルではなく、前の人が席を倒すとかなりの圧迫感…

朝便で、食事は簡単な朝飯。お粥ではありませんでした…

もち、ハーゲンダッツのアイスクリームもナシ…

a0030752_031860.jpg


で、帰りの名古屋→香港

ま、いつも帰りは荷物が増えて荷物の重さが気になるんだけど、Jetstarほどシビアではなく、そのあたりは気分的に楽。

機材は、香港→東京と同じで、オンデマンドではなくモニターのビデオは、すべての番組が一斉スタート。

この便は夕方発の便で、最初にドリンク・サービスがあって、まずはJoeとジン・トニックで乾杯!

機内食は白身の魚にクリーム系のソース。なんと、名古屋線なのに「ティムタム」付き!

a0030752_034483.jpg


最後のフライト、香港→シドニー

これは、行きのシドニー→香港と同じで、すべてオンデマンドのモニターに、シェル・シート。

夜便ということで、歯ブラシとソックスの入ったアメニティーが配られた。

機内食はディナーと朝食だったけど、香港発が夜中の12時ぐらいで、深夜のディナー。白身の魚のあんかけだったけど、残してしまった…

さすがに2週間以上の旅行で疲労のピークだったので、深夜2時のディナーはかなりツライ…

これまた「ティムタム」が付いてたけど、食べられなかった…

で、とりあえずぐっすり寝て、翌朝の朝食はパンが中心のシンプルなもの。

このぐらいがちょうどよかったです。

a0030752_041254.jpg



感想としては、エアラインのランキングで上位に入るキャセイだけど、まあ、それなり、って感じでした。

個人的は、前回のカンタスの方が、好きかも?ココアとか、フルーツとか。


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-29 23:55 | ASIA GAZE

その3 新型インフルエンザの影響は?

今回の旅行、ちょうど出発前になって大きく報道されたのが、新型インフルエンザ。

それでも、まだその時点では、日本でもオーストラリアでも感染者はなく、おもにアメリカとメキシコが中心だった。

Joeとも話し合って、延期!ってことも考えたけど、ここまで直前ではキャンセル料などもかかるし、とにかく気をつけて行こう!ってことになった。

ま、その後感染者数も増えたけど、当初のようなパニックみたいな雰囲気はなくなり、旅行中大きな影響はあまりなかった。

すべての空港の入国前には、新型インフルエンザに関する問診票を書かされ、サーモグラフィーの前を通ることにはなったけど…

で、出発直前に友達からもらったのがマスク!

Joeとも「飛行機と空港内はマスクをしよう」と話していたけど、このマスク、実は“花粉症”のヤツ!

ま、気分だけでも…

って感じだったけど、結局、マスクをすることはなかった…(手洗いはマメにしたけどね)

実際、空港関係者とか、フライト・アテンダントの人はほぼ全員マスクをしていて、乗客も一部の人はマスクをしていたけど、マスクをしてる人の方が少なかった。

でも、香港ではSARS/サーズの経験からか、街でもマスク姿の人が目立ったかな。

って、ちょっと調べたら、香港では乳酸菌がSARS予防になるって噂から、その当時、ヤクルトがバカ売れだったみたいで、今回の旅行中も、「たまたま」なのかスーパーでも山積みだったし、街頭でもヤクルト飲んでる人、けっこういたような…

それからスタバに行ったら、消毒液のディスペンサーが設置されていた!

って、香港では、シャッピング・センターなど、このディスペンサーが設置されているところが多かった。

出発前は「新型インフルエンザ大丈夫?」って家族からも電話をもらったぐらいだったけど、2人とも無事帰ってきました!

(今回のインフルエンザ、当初は「豚インフル」とか呼ばれていたけど、途中から世界的に「新型インフルエンザ」って呼び方に変わったけれど、オーストラリアでは、今でも「豚インフル」。いいんでしょうか?)

a0030752_8465045.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-29 08:45 | ASIA GAZE

その4 利用価値、アリ!香港無料情報誌

まず、香港の空港に降り立ってから探したのが、観光局のブース。

今回、日本のガイドブックを買わなかったので、とりあえず無料でもらえる地図をゲットしようと思って…

そこでピックアップしたのが、日本語の香港公式ガイド、それに日本香港観光交流年特典クーポンブック!

で、この「香港公式ガイド・ブック」が70ページぐらいのものだけど、大活躍しました!

地図や、交通のインフォメーションに、エリア・ガイド、ショッピング・モールの一覧とか、必要な情報がギッシリで、この1冊で十分。

グルメ系のお店情報はほとんどなかったけど、なたって無料!

いつもカバンに入れて持ち歩いていました。

で、「特典クーポンブック」の方は所詮無料のクーポンブックなので、驚くようなサービスはなかったけど、ちょっとしたお土産をもらったり、トラムが無料になったり、こちらもけっこう使いました!

シドニーでも、小旅行に行ったときには、まずそこにあるインフォメーション(観光案内)に行って情報を集めるけど、海外でもやはり観光案内は役に立ちます。

a0030752_1036719.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-28 21:33 | ASIA GAZE

その5 市内までは、二階建てバス

香港に到着したら友達が空港に迎えに来ていて、早速彼らのフラットへ!

って、自分、事前下調べでは「空港からはエアポート・エクスプレスで」ことだったので、てっきり電車で向かうのかと思ったらバスでした!

それも2階建て!

1階は荷物を置くスペースもしっかりあって、しかも2階建てで眺めもよく、さすが観光客を意識した空港専用のバスだ!と思ったら、香港のバスはこのタイプが普通でした。

で、友達の住んでいるのは九龍のモンコック。バスが一番便利だそうで、料金は33香港ドル!

ちなみにエアポート・エクスプレスは九龍駅まで90香港ドル!

「エアポート・エクスプレスはどうなの?」って聞いたら…

もし、自分、Joeそして友達の3人で、バスではなくエアポート・エクスプレスを利用するとトータル270香港ドル。友達は、それだったらタクシーの方が安い!って言ってました。

ま、バスなのでエアポート・エクスプレスよりは時間がかかるけど、彼らのフラットは、バスの停留所から5分もかからなかったので、結局、この後、2度空港を利用したけど、2度とともバス利用。

バスから超高層のビル群をみながら、ワクワク!

湿気を含んだアジアっぽい空気に、ワクワク!

道路に突き出す看板を見て、ワクワク!

香港です!

a0030752_10382074.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-28 10:37 | ASIA GAZE

その6 高層ビル群、洗濯物は?

a0030752_8411121.jpg


さて、その友達のフラット、なんと45階建て!

しかも彼らの部屋は38階!

もうすごい眺め!ってか、ベッドが窓のすぐ横にあって、カーテン開けたままでは絶対寝れない!って感じ!

で、彼らの部屋にはベランダがあるんだけど、ただの柵で囲われただけなので、足、すくみます。

土地が限られてるからとにかく上へ、上へ、って感じで、彼らが言うには、シドニーでは、この倍の広さのフラットだったけど、今では半分の広さ、でも値段は倍だよ!って

ま、日本人だから、別に狭さはあまり気にならなかたけど、やはり高さが…

で、お隣のビルを見ると、スペースの関係かベランダのないフラットで、そこには洗濯物がはためいていた…

よーく、見ると、その洗濯が干してるステンレスのパイプの横には窓が…

ってことは、この窓から身を乗り出して洗濯物を干してるわけ?

って、メッチャ、高いんだけど!

なんだか、命懸けで洗濯干し!って感じ?

a0030752_8413514.jpg


で、ここで問題です!

あのハワイでは、13階がありませんでした。では、香港では?











(C. コグミ)











正解は…

4の付く階。

そう、14階、24階、34階といった感じ。

a0030752_842285.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-27 21:39 | ASIA GAZE

その7 人+臭い

でも香港、人が多い!

活気がある、っていうかワイワイガサガサした感じが、とってもアジア!

面白いのは、繁華街の上に、住宅地が乗ってる、ってこと。

そう、普通に歩いていると、人も多くお店もいっぱいで、ここは渋谷?って感じなんだけど、ふと上を見上げると、お洒落なお店の上には、クーラーが所狭しと並んで、たくさんの人々が住んでいる…

そう、住んでる人からすれば、部屋からエレベーターを降りれば、そこは街の中心、って感じ?

ま、今回の友達のフラットがそういった地域にあった、ってのもあるけど、街が上へ上へと伸びて、繁華街の上に住宅地が広がっている感じがすごくした。

だから通りを歩いていると、クーラーの水滴を避けるのが大変!

a0030752_1344277.jpg


で、その友達のフラットの下の店で売っていたのが「臭豆腐」

初め、なに、この臭いっ!って。(Joeは臭いに負けそうになってました…)

いやー、さすがに写真を撮るのも息を止めて…

とても、これを口までは持っていけません!

食べず嫌いはダメなのはわかってるけどね…

ブログ・ネタに!、なんて思うまでもなく、パスです!

って、ことで、香港到着して最初のイメージは、「人+臭い」

a0030752_1345077.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-27 13:43 | ASIA GAZE

その8 まるで、う○○味!

やはり、香港で食べたいのは「香港スイーツ」!

ってことで、香港人の友達と2人で、チェーン展開して至る所にある「満記甜品/Honeymoon Dessert」へ!

で、お店に入ると、なんとなく異臭が漂う…

席に座って、メニューを見るとマンゴープリンとか、パンケーキやタピオカ入りプリンとか!

で、異臭の元、発見!

ドリアン!

って、ことで、あの「臭豆腐」はダメダメだったけど、ドリアンなら大丈夫かと、注文!(一応、友達にも断ってから。で、友達は抹茶団子!をオーダー)

実は、今までシンガポールに行った時も、タイに行った時も、ドリアンを食べ逃している自分。

ま、シドニーでも売られてるから、食べようと思えば食べられるんだけどね…

で、オーダーした「ドリアンと黒もち米(バニラシロップ)」、けっこう強烈な臭いとともに登場!

見た目、かなりマッタリ…

で、一口…

「まるで、う○○!」

舌に粘り着く食感とか、鼻に抜けるかほりとか… って、う○○なんて食べたことないけど、かなりの疑似体験!

味は、なんだかタマネギが腐ったみたい…

甘い、って感じじゃなくて塩っぱい感じ?

友達に言わせると、あまりいいドリアンじゃなかったんじゃない?って言われたけど、進んで食べたいものではないかも?

a0030752_1040033.jpg


で、リベンジ、ってことでその後Joeを連れて再び行ってきました。

あの空港でピックアップした「日本香港観光交流年特典クーポンブック」持参で、「マンゴー、ドライフルーツのせバニラシロップのタピオカ」をオーダーすると「ココナッツ風味の紫米入りプリン」が付いてくるクーポンを使用!

ついでに「スイカ・ジュース」もオーダー!

とっても美味しかったです!

タピオカは種入りでプチプチして、シャリシャリした練乳掛けのかき氷みたいなのに、ちょっと柔らかいドライフルーツが合います!マンゴーもね!

a0030752_1040405.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-26 21:38 | ASIA GAZE

その9 これ1枚で安心!香港の交通機関

もう日本では、「SUICA」「PASMO」があるので驚くことはないけど、シドニーから見ると、やはり驚き!

そう、「オクトパスカード/八達通」(交通機関などで使えるICカード)

a0030752_16392758.jpg


初日は、バスとか地下鉄(MTR)とかいちいち現金で支払っていたけど、バスはお釣りは出ないし、MTRも紙幣の使える発券機が少なかったり、けっこうイライラしたので結局「オクトパスカード」購入決定!

窓口で、1枚150ドル。

これは保証金の50香港ドルが含まれていて、帰国前の払い戻して戻ってきます。

とは言っても、発行から3カ月以内の払い戻しは7香港ドルの手数料がかかるので、43香港ドル+残額といった感じ。

でも、7香港ドルの手数料がかかっても、絶対便利!

って運賃も、「オクトパスカード」使用だと僅かながら割り引き、アリ!さらに1回に限り、残額がマイナスになっても35ドルまでだったら使用可能。

バス、電車、フェリーと、交通機関のほとんどに利用可能で、電子マネー機能も付いているので、コンビニとか、スーパーでも使えます。

ただ、一般の「オクトパスカード」はクレジット・カードでは購入できなく、チャージするときも現金。

チャージは、50ドルか100ドル紙幣しか受け付けてくれなかったので、帰国直前で残額がなくなっても50ドル分をチャージするしかないのは、ちょっと不便。(ま、払い戻して戻ってくるけどね)

それからJoeと2人で1枚、って使い方もダメ。

って言ってもマイナス面はほとんど、ナシ!

ほんと便利でした!

ウ~ン、シドニーにも欲しい…

って、この「オクトパスカード」のシステムを構築したのはオーストラリアのERG社だそうで、その技術、国内にも使って!

a0030752_1640837.jpg


アジア・ゲイズ/ASIA GAZE トップ・ページへ!
[PR]

by funnyfelix | 2009-06-26 09:38 | ASIA GAZE