久しぶりのQantas・カンタス!その搭乗前のハプニング/JP08_01

a0030752_22184877.jpg


今回の帰国、なぜか「日本へっ!」っていうワクワク感はゼロ。

ルートも、シドニーからの成田の直行便はとれなくて、メルボルンからの成田便だったので、シドニーから朝一の便でメルボルンへ移動。

朝4時起きで、最終パッキングをして、家を出る直前に携帯にメッセージが…

「メルボルンー成田の便、4時間ほど出発が遅れます」(カンタスは、搭乗予定の飛行機に変更があった場合、テキスト・メッセージを送るサービスがあります)

「やっぱ、今回の帰国、止めておいた方がよかったかな…」

何かイヤな予感がする!って思っても、もう当日だし、シドニーからメルボルンの便もいまさら変更することもできないから、とりあえず予定通り空港へ。

ハイ、もちろん国内線です。

で、今カンタスの国内線は自分でモニターを見ながらチェック・インができるんだけど、自分の情報を入れてもエラー!

しかたなくカウンターへ行くと、国際線乗り継ぎカウンターへ行って、ってことで移動。

そこで、メルボルンからの便が遅れることを言われると思ったら、あっさりメルボルンまでの搭乗券と、メルボルンー成田の搭乗券も発行。しかも、メルボルンー成田の搭乗券には、定刻の出発時間が記載されていた。

機内預けの荷物も、そのまま成田でピック・アップってことで、すっかりメルボルンで国内線から国際線へと荷物を預け直すと思っていたいた自分は拍子抜け。

「朝の携帯のメッセージは、何かの間違いだったんだー」とメルボルン行きの便へ…

久しぶりのカンタス国内線。飲み物のサービスも、朝ご飯も!

フルーツ・ジュースにアツアツのエッグ・マフィン。やっぱ、これだよねー、飛行機の楽しみ!

で、ちょっと嫌な気分が盛り下がったところでアナウンス。

「メルボルンから成田へ移動のお客様、お伝えしたいことがありますので、メルボルン到着後、空港内カンタス19番窓口までお願いします」

「うそ!うそ!やっぱ遅れるの?」

って、遅れました…4時間以上!

メルボルンー成田の機材は、香港からで、それが台風の影響で遅れたそう…

自分、メルボルンで国内線から国際線へとチェック・インをし直すと思っていたから、メルボルン到着時間は次の成田便出発まで2時間も余裕を見ていた。そう、ってことは6時間以上も待つ事に…

「やっぱ、今回の帰国、止めておいた方がよかったかな…」

なんて思ってたら、カウンターのお姉ちゃん「そうそう、これ渡すの忘れてた!これバウチャーで、空港内で使えるから、出発までお茶飲むなり、ご飯食べるなりしてて」って。

見ると、30ドル分のバウチャーがっ!

これって、ラッキー???

で、空港にはあまり大きなレストランもなく、出国審査してゲートに入れば、もっとましなレストランがあるだろうと思って、ゲートへ!

そしたら、スタバは閉店してるは(業績が振るわず、稼ぎの少ない店舗はクローズしているそう。こちらのニュースでも大きく取り上げられていました)、レストランと言うよりテイク・アウェイ・ショップのようなところしかなかった…

a0030752_22191788.jpg


そこでお店のオバちゃん聞いたら、このバウチャー、当然おつりはもらえなく、できるだけ30ドルぎりぎりまで使った方がいいよ!って。

でも、そのショップではミート・パイ=8ドル。って感じで、コーヒーを2杯飲んでも1回でとても30ドルぎりぎりまで使えるようではなかった。

で、他のお店を見て回ったらCDやDVD、それに本や雑誌を売ってる店が…

そこで、前からズーっと買おうと思ってたコールド・プレイの新譜を発見!実は、コールド・プレイ、デビューからのファンで、CDすべてと、ライブDVDも持ってるぐらい。そのCDが一応免税で20ドル以下。

恐る恐る、食事じゃないけどこの店でもバウチャーが使えるか聞くと「もちろん!」

ハイ、コールド・プレイのCDにおまけ付き雑誌、ミネラルウォーターを30.90ドル!でお買い上げ!って自分、90セントの負担のみ!

a0030752_22195587.jpg


これって、ラッキー???

で、ちょっと嫌な気分が盛り下がったところで友達から電話。

用件を聞いた後、「今、メルボルンだけど、飛行機4時間も遅れるから、成田着は夜の11時ぐらい。その後、都内まで行けるか心配なんだよね」って行ったら「じゃ、ネットで調べて折り返し電話するよ」って。

で、返事は… 「なんか、11時以降って電車ないみたいだよ…。バスもないね」だって!

「やっぱ、今回の帰国、止めておいた方がよかったかな…」

でも、でも、もうここまできたら心配してもしょうがない!友達も「飛行機が遅れるなんてことはよくあることだし、カンタスでしょ?だったら何か手配してくれるよ」ってことで4時間以上遅れのカンタス成田便へ…


JP08_02 久しぶりのQantas・カンタス!その搭乗記

JP08_03 久しぶりのQantas・カンタス!その搭乗後の顛末


日本旅行記 2008
[PR]

by funnyfelix | 2008-08-30 22:17 | long trip