秘密のピクニック・エリア

a0030752_10515492.jpg


日本で「ピクニックに行く」ってなかったと思う。

河原でバーベキューとか、ハイキングとかはあるけど、ピクニックって…。

で、こちらに来て天気のいい日とかは「ピクニック」!

別に何をするわけでもなく、ちょっとした食べ物と飲み物を持って、見晴らしのいい場所でゴロゴロしてすごすだけ!

このところ涼しくなってきて、まさにピクニック日和で、友達からピクニックの誘いがあった。

で、自分たちの仲間では定番となってるピクニック・エリアが、Strickland House/ストリックランド・ハウス。

シティーからだとBaucluse/ボウクルーズに向かう手前、Nielsen Park/ニールセン・パークの近く。

そのストリックランド・ハウスから海側に向かって右手に芝生のエリアがあり、そこからはオペラ・ハウスやハーバー・ブリッジなどシドニーらしい風景が眺められる!

多くの人は、ニールセン・パークの方に向かうので、その手前のストリックランド・ハウスは、ちょっとした穴場!

快晴の天気の下、この眺めを横に、おにぎりとかつまんで、ワインを飲んで、ペチャクチャとお喋りしながら、ダラダラと過ごすだけ!

もう最高に気持ちいい!

ちょっと下れば、小さなビーチはあるし、自然に囲まれたシドニーを堪能できる場所。

昔、Joeと一緒にニールセン・パークから、ローズ・ベイの手前まで、海岸線をゆっくり歩いたことがあるが、このあたりはナショナル・パークになっていて、シティーのビル群を見ながらブッシュ・ウォーキングもできる。

a0030752_1052449.jpgで、このピクニックの必需品、こちらでは一家に1枚は持ってるっていうのが、ピクニック・シート!


日本で言えば、ビニール・シート!そう、あの遠足の!

でも、こちらのシートは、ブランケットの片面にビニール・シートがくっ付いたようなもの。

そう、毛布を広げたみたいだから、肌触りがよく、ゴロゴロするのがとっても気持ちいい!

片面はビニールになってるので、湿ってくることもなく、しかもコンパクトに折り畳めるようになってるから、ほんと便利!

こちらでは屋外で過ごすことが多いので大活躍するけど、日本へのお土産にしても喜ばれそう(ちょっとかさ張るけど)。

我が家では2枚も持ってます!ピクニック・シート!
[PR]

by funnyfelix | 2006-04-17 10:49 | syd-see