シドニー・ゲイ・サウナ情報

…とは言っても、正直、サウナって行かないので、正確な情報ではないです…。まあ、行ったことない!とまでは言わないけど、Joeと知り合ってからは、ほとんど行ってないので、最近のサウナ情報は知り合いから聞く程度。

でも、旅行で来られる方や、シドニーに来たばかりの人に「サウナってどこにあります?」なんて、よく聞かれるので、とりあえず情報ってことでリストしておきます。

サウナについてのコメントは、自分の感想ってよりは、まわりの評判です。もし、行かれた方で「そうじゃない!」とかって意見があれば、匿名でかまわないのでコメントください。


Sydney City Steam
357 Sussex St., Sydney
Ph (02)9267 6766

2001年オープンの、シドニーで一番新しくて大きなサウナ。ランチ・タイムのデスカウント・プライス(12ドル、以前は10ドルだった!)が有名。場所もチャイナタウン近くでシティー・エリアなので、ランチ・タイムは近くの会社員とかで、スッゴク混雑しているそう!それにアジア系も多いので、日本人でも割と気軽に利用できそう。4フロアーもあり、インターネット・カフェも利用できる。料金は17ドル。


Bodyline
10 Taylor St., Darlinghurst
Ph (02)9360 1006

場所が、テイラー・スクエアー近くということで、オックスフォードで飲んだ後とかに利用できるサウナ。「Sydney City Steam」がオープンする前は、アジア系の集まるサウナだったが、最近はどうなのかは不明。3フロアーで、夕方5時までは屋上ではサンデッキがオープンしている。料金は23ドルと、ちょっと高め(ネットで調べてビックリ!)


Kens at Kensington
83 Anzac Parade, Kensington
Ph (02)9662 1359

ケンジントンという、場所がちょっと中心部より離れているので、シティからだと車、タクシーかバスが必要。けっこう年期の入った建物で、外見は地味だが、中に入るとプールがあったり、そのプールが上の階から眺められるように、床の一部がガラス張りになっていたりと、面白いつくりになっている。大学が近いので学生も多い、って聞いたことがあるけど、本当?料金は21ドル。


Kingsteam
1st Floor, 38-42 Oxford S., Darlinghurst
Ph (02)9360 3431

唯一、オックスフォード・ストリートにあるサウナ。でも、オヤジ系が多く、年齢層はけっこう高め。熊系も多いそう。料金は20ドル。


と、以上4つのサウナ。そう、東京と違って、シドニーでサウナというとこの4店鋪ぐらい!世界でも、ゲイ人口がサンフランシスコに次いで2番目に多いと言われているのに、あまりにもサウナが少ないシドニー!

これ、個人的感想だけど、東京とかって、シングル志向が強く、まわりの目もあって、つきあっても一緒に住むってことはあまりないけど、シドニーの場合は、いわゆるストレートのカップルのように、一緒に住むことは当たり前だったりする。出会いも、わざわざ特別なゲイ向けの施設に出向かなくても、友達のパーティーだったり、街中とか、バスの中とか、もっと普通に出会えてしまう。インターネットって手もあるし。

だから、わざわざゲイ向けの施設を作っても利用する人は、そんなに多くはないんだと思う。

自分も日本では、表の顔と裏の顔みたいに、バーなど特別の場所でしか、ゲイである自分ってさらけ出すことが出来ないなかった。だから、そういった場所が必要だったけど、こちらに来てからは、ゲイである自分が当たり前のようになって、隠す必要が随分少なくなった。しかも、Joeと一緒に住んでいるので、家庭を持ったようなもので、食事作ったり、洗濯したり、日々の生活はストレートのカップルと何ら変わりはない。友達も、ゲイ、ストレート関係なくいるし、彼らの前でも自分とJoeは、パートナーと認識してもらっている。

だからこの頃は、ゲイ・バーですら、ほとんど行ってない!オックスフォード・ストリートへ行っても、友達とお茶して帰ることも多いし…。(枯れたカップルになってしまった!?)

ちょっと、サウナ情報からは外れてしまったけど、サウナについて追加説明。

どのサウナも「パス・アウト」という制度があって、これは一定時間、サウナを出て、再入場できるシステム。食事に出るとか、買い物へ、って感じで利用できる。普通は無料で、カウンターで「パス・アウト!」って言えばOK!サウナによっては、有料のところもある。

他には、Sydney City Steamで有名なランチ・タイムの割り引きとか、ジム・メンバーや、学生割り引きなどがある。各サウナのサイトの料金表を参照のこと。もちろん、入場は18才以上。

最後に、もうこんなことは言わなくても分かってるとは思うけど、無料のコンドームは豊富に用意されているので、必ずセーフ・セックスを!
[PR]

by funnyfelix | 2005-06-06 11:56 | g-info