その1. ジェットスターのラウンジ&搭乗機

今回、久しぶりのジェットスター/Jetstar。

実は、友達などから突然の欠航や遅れなど、ジェットスターに関してはあまりいい話を聞いていなかったので、ちょっと心配していたけど、問題もなく快適な空の旅になりました。

って、往復5万円じゃ、文句言えないッス。

で、今回は、行きがシドニー→ゴールドコースト、ゴールドコースト→成田。帰りが関空→ゴールドコースト、ゴールドコースト→シドニー。

行きも帰りも、ゴールドコーストで乗り換えで、シドニー→ゴールドコーストは国内線。でも、シドニーで預けた荷物は成田ピックアップ。ゴールドコーストから成田の搭乗券もシドニーでもらえて、ゴールドコーストで再度チェックインをしなくてすんだので楽でした。

で、そのゴールドコーストの空港内にできたのが、「ジェットスター・ゴールドコースト・ラウンジ/Jetstar Gold Coast Lounge」

もちろん、スタークラスのお客さんは無料ですが、「ラウンジ」と言いながらも、一般のエコノミーのお客さんもお金を払えば利用可能。

なんと、事前予約だと9.99ドル!(日本円では699円!)

予約なしでも、ラウンジの入り口で15ドル払えば、利用OK。

ま、当然、ジェットスター利用のお客さんに限られ、サービスは、シャワーなどはないけど、ゆったりとしたソファーが置かれ、コンピューターを持参すればワイヤレスでインターネット接続ができ、軽食も用意されている。

さらに、ドリンクもワインやビールまでもアリ!

これで10ドルはかなりお得!さすがジェットスター、って感じです。

で、とりあえず行きだけラウンジを事前予約して、乗り継ぎの時間に利用しました。

一応、ウェブには和食を含む朝食も用意されているということでしたが、インスタントの味噌汁に海苔、それに漬物がある程度。

ま、作り慣れてない下手な味噌汁より、断然インスタントの方がおいしいから問題はないのですが、やはり利用する日本人が少ないためか、ご飯は少量がトレイにのってるだけで、かなりパサパサでした。

洋食の朝食も、それなりの感じです。

が、その中で、パンケーキは大ヒット!

パンケーキ・マシーンなんだけど、ボタンを押すと自動に1枚1枚焼き上げてくれるというもの。

これにフルーツとヨーグルトを添えれば、かなり立派な朝食です。

で、飲み物ですが、朝からお酒…ってのも、って感じですがせっかくなのでワインを1杯だけ。(飲んだんかい!)

おつまみは、ちくわキュウリです!

ってことで、10ドルならぜんぜんOKです。

って、帰りは利用しませんでしたが…

実は、この「ラウンジ」窓がないため、景色はナシ。せっかく空港にいるのだから飛行機を眺めながらゆっくりしたいもの。特にゴールドコーストは小さな空港で、飛行機もタラップを使うので、ゲートからは、かなり近くに飛行機が見えます。

なので、帰りはゲートのベンチに座って離着陸する飛行機やその向こうの滑走路、それにゴールドコーストの青空を見ながらボーっとしてました。



で、ジェットスターの搭乗記ですが、前回にレポート済みなので、前回と変わったところだけ。

まず、これはいい!って思ったのが、ビデオのヘッドフォン。

昔は、ビデオを見ていても飛行機の雑音がうるさくて、なかなか映画に集中できなかったけど、今回はインイヤー式になって、耳の穴にスポッと入れるタイプなので、音はしっかり聞こえて快適にビデオを楽しめました。

また、音楽やビデオを聞かない時も、耳栓みたいにも使えるので、寝る時もヘッドフォンしまたままでした。

で、機内食は「お弁当はなくなって、カレーが食べられるようになった」って噂を聞きましたが、やはり日本式のカレーではなくインド系のカレーだったので、ちょっと残念。

お客さんから「暖かい食事を」ってことで、お弁当がなくなったようですが、復活希望です。

今回は、行きは昼便だったので、食事とビデオを事前予約してあったのですが、帰りは夜便。なので、帰りの便には何もつけなく、出発前に関空内のコンビニでおにぎりを購入。

が、Joeは「いままでさんざん日本食を食べてきたので、サンドイッチが食べたい!」と、座席にあったメニューからサンドイッチを頼んだんだけど、すべて売り切れ!チーズ&クラッカーも売り切れ!

「すみません、食事はカップラーメンしかありません」って言われ、けっこう怒っていました。

自分的には、カップラーメンはまったくOKなんだけどね…。

食事を事前予約しておけば、ホット系のフル・ミールと、到着前にパイなどの軽食、それにアルコールを除くドリンク類が提供されるけど、搭乗してからの食事のオーダーをした場合は、今回のように売り切れの場合があるようなので、やはり搭乗前に購入しておくのがいいみたい。

行きの飛行機では、まるでピクニックのようにパンやチーズ、ハムなどを持参して、自分たちでサンドイッチを作って食べているカップルがいて、Joeは「次回はコレだな!」なんて言ってました。

準備も楽そうだし、いいかも?出発前に冷蔵庫の残り物を処理するのにもね。



日本旅行記2010

■  [PR]

by funnyfelix | 2010-07-13 19:26 | long trip